home > プライバシー・ポリシー


第1条(目的)
本規約は、特別区競馬組合および松竹株式会社(以下「運営会社」という)が、携帯メール会員規約(以下「会員規約」という)に基づき会員登録をした会員(以下「会員」という)に対して、ポイントサービス(以下「本サービス」という)を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。なお、本規約に定めのない事項については、会員規約が適用されます。

第2条(会員へのポイント付与)
1.運営会社は、会員が「ダイアモンドターン」(以下「当店」という)が提供するサービスを利用したとき、ポイントを付与します。
2.本サービス内容については当店ホームページにおいて告知します。
3.運営会社は、ポイント付与の対象となるサービス、ポイント付与率、ポイントの有効期限、その他本サービスの条件について変更する事があります。その場合、当店ホームページにおいて会員へ告知します。
4.会員は、貯めたポイントを運営会社が定めたポイント交換ルールに則り、ポイント交換を行うことができます。

第3条(ポイントの合算および複数登録の禁止)
1.会員は、保有するポイントを他の会員に譲渡または質入れしたり、会員間でポイントを共有したりすることはできません。
2.一人の会員が複数の会員登録をしている場合、会員はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第4条(ポイントの取消・消滅)
1.運営会社がポイントを付与した後に、対象サービスのキャンセルその他運営会社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、運営会社は、対象サービスにより付与されたポイントを取り消すことができます。
2.運営会社は会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、運営会社は会員に事前に通知することなく、会員が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。
①違法または不正行為があった場合
②本規約、会員規約、その他運営会社が定める規約・ルール等に違反があった場合
③その他運営会社が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合
3.運営会社は、取り消しまたは消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第5条(換金の不可)
会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第6条(第三者による使用)
1.ポイントの使用は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。
2.第三者による不正使用があった場合でも、運営会社は使用されたポイントを返還せず、会員に生じた損害について一切責任を負いません。

第7条(会員資格の喪失・停止)
会員が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、特典との交換権、その他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって運営会社に対して何らの請求権も取得しないものとします。


copyright © 2011 diamondturn All Rights Reserved